7月11日に開会した定例議会は、後藤市政2期目、最初の定例議会でした。分譲マンションの耐震設計・耐震改修補助制度や産婦歯科検診の実施、病児・病後児保育の増設、こども発達支援センターわかたけ園内診療所に新たに児童発達外来を設置、公園のトイレの改修・洋式化などの予算が提案され、日本共産党から柿原まき議員が代表質問を行いました。

ニュースを読む >>

新制度の幼稚園、認定こども園、保育所は3歳児からは保育料がゼロ円になり、0歳から2歳児は非課税世帯はゼロ円になります。ところが・・・

ニュースを読む >>

くらし、子育て、教育、医療、福祉

ニュースを読む >>

いじめ重大事態に対応するため、緊急対策として提案されました。

ニュースを読む >>

柿原まき[代表質問]「子ども医療費助成18歳までの拡充を」「中高年のひきこもりなど「社会的孤立」への支援を」、各議員[個人質問]

ニュースを読む >>

9月5日に議会運営委員会が開催され、9月定例会に市長から提出される予定の案件が示されました。会期は9月12日から10月7日までの26日間です。主な会議日程、案件内容について紹介します。

ニュースを読む >>

補正予算(第4号)は、市長選挙後初めての予算です。市民の命、財産を守り、暮らしに密着した決め細やかな事業の提案であり、評価できることが多くあります。執行にあたって努力していただきたい点も含め、以下、具体的に申し上げます。

ニュースを読む >>

補正予算(第5号)は、本市小学校における、いじめ重大事態をうけ緊急に追加提案された補正予算であり、教育委員会と吹田市の根本的な姿勢が問われています。今後、二度とこのような悲しいいじめ事態を引き起こさないためにも、子どもたち一人ひとりに目が行き届き寄り添える、教育環境の充実が不可欠です。そのためにも、教員の多忙化解消も含めた、抜本的な教員や人員配置の拡充なくして、問題解決はあり得ません。

ニュースを読む >>

■交通災害・火災等共済は存続を、■北千里市民体育館の早期復旧を求める

ニュースを読む >>

■吹田まつりとだんじり曳行について、■南吹田地域のまちづくりについて

ニュースを読む >>
お問い合わせ

吹田市役所 3F 日本共産党 控室
TEL:06-6337-6853

お問い合わせはこちら

相談会のご案内

法律相談は毎月1・2・3・4週の木曜日
石川 府会議員事務所

石川ブログはコチラ

お急ぎの場合はお電話ください。
随時受け付けます。

movie

シンポジウム

吹田市会議議員団主催シンポジウムインフォメーション

2014年4月開催の「子育てシンポジウム」の資料のご希望の方は議会団控室まで

2012年11月開催の「TPP問題を考えるシンポジウム」の資料のご希望の方は議会団控室まで