実質賃金は2012 年381.2 万円から2015 年360.2 万円に下がり、正規雇用は48万人減少する一方、非正規雇用が169万人増加しています。

ニュースを読む >>

新年度の保育所入所申込者に対し約945人の子どもが入所できない事態となっています(4月1日現在)。この問題が明らかとなった3月1日、日本共産党市議団と石川たえ府議は、「児童福祉法には、市町村の保育の実施義務が明記されている。直ちに対応を」と7項目を申し入れ、代表質問でも取り上げました。

ニュースを読む >>

吹田市は保育士配置基準や一人当たり保育面積の基準を低下させず待機児解消を目指すとしてアクションプランを決定しました。

ニュースを読む >>

止水板設置工事補助制度 [新規]
昨今のゲリラ豪雨に対応するため、建物への浸水を防止する止水板設置補助制度の創設。 など

ニュースを読む >>

国保料 6.08%引き上げに反対

2016年4月22日(金)

市町村が一般会計から繰り入れることに対し、大阪府は交付金を減額する不当なペナルティを課しています。日本共産党は、他市のように保険料値上げをおさえるため一般会計から繰り入れを行うよう求め値上げ予算に反対しました。

ニュースを読む >>

北大阪健康医療のまちづくり

2016年4月22日(金)

特区指定の医療やイノベーション事業だけでなく地域や市全体で必要とされる福祉や子育て、市民活動拠点などの機能が取り入れられることが必要です。

ニュースを読む >>

問題点を指摘した事業

2016年4月22日(金)

なぜ教育委員会が?市民の利便性は?さんくす3番館へ突然の移転計画
庁舎が狭いことを理由にしているが、あまりにも無計画。5年間の仮移転としても果たしてさんくすビルが移転場所として適切か、どの部署が移転するのが最善かの視点で再検討すべき。議会としても再検討を求める附帯決議を可決しました。

ニュースを読む >>

こどもの貧困 市独自に実態調査を行い対策を
質問:こどもの貧困対策の取り組みとして「学習支援」を実施されるのはいいが、実態調査を行った場所設定や箇所数での提案か。市独自で「こどもの貧困調査」を行ってはどうか。

ニュースを読む >>

意見書・請願の状況

2016年4月22日(金)

「消費税増税中止を求める意見書」 賛成多数で可決

ニュースを読む >>

問 市は北千里の保育ニーズは充足しているというが、第1次募集で71人の待機児がでている。URや公社は新婚、子育て世帯への家賃優遇策をとっており、新マンションへの入居も含め、保育ニーズは高まる地域と認識すべき。現時点で北千里保育園を廃園と決めつけず、国の動向や全市的な待機児数の推移をみて、存続か廃園かの判断をすべき。北千里保育園を待機児対策のための施設として暫定的に活用するという選択肢を残すべき。

ニュースを読む >>
お問い合わせ

吹田市役所 3F 日本共産党 控室
TEL:06-6337-6853

お問い合わせはこちら

相談会のご案内

法律相談は毎月1・2・3・4週の木曜日
石川 府会議員事務所

石川ブログはコチラ

お急ぎの場合はお電話ください。
随時受け付けます。

movie

シンポジウム

吹田市会議議員団主催シンポジウムインフォメーション

2014年4月開催の「子育てシンポジウム」の資料のご希望の方は議会団控室まで

2012年11月開催の「TPP問題を考えるシンポジウム」の資料のご希望の方は議会団控室まで