2022年5月定例会
5月定例会が、5月26日から6月29日までの会期で行われました。開会に先立つ5月24日に、日本共産党吹田市議会議員団は市長に対し、『物価高騰から市民のくらしを守る緊急要望』を行いました。代表質問(村口くみ子議員)で「緊急要望」について取り上げました。その後会期途中で子育て世帯支援の予算が追加提案されました。また定例会では、新年度の議会役員と各議員の所属委員会等を決定しました。

ニュースを読む >>

5月定例会の質問から

2022年9月2日(金)

[代表質問]「新型コロナ感染症対策について」「35人以下学級の実現を」
[個人質問]「学校規模適正化は市長の責任で」「配食サービス事業の存続求める」「ヤングケアラー支援 自己負担は再検討を」「市としてパートナーシップ制度の創設を求める」「中の島公園の再整備は拙速にすすめるな」「1型糖尿病患者の高額な医療費負担への支援を」

ニュースを読む >>

※8月5日、吹田市長に対し、日本共産党吹田市委員会・日本共産党吹田市議会議員団は、抗議ならびに要請を行いました。その中身を紹介します。

ニュースを読む >>

※6月29日の5月定例会最終日で述べた、議案第66号一般会計補正予算(第3号)についての賛成意見を紹介します。

ニュースを読む >>

※6月29日の5月定例会最終日で述べた、議案第79号一般会計補正予算(第5号)についての賛成意見を紹介します。

ニュースを読む >>

(問)会派の代表質問でのパートナーシップ制度の必要性について、社会的な合意形成が進んでいるとは言えない状況と認識している、と市民部長が答弁したが市長も同じ認識なのか。

ニュースを読む >>

(問)共同運用について、摂津市の意思確認はいつまでにするのか。

ニュースを読む >>

(問)南吹田4丁目における物流倉庫と共同住宅の開発について、現在既存建物の解体工事が進められ今後、本格的な建築工事が始まる。

ニュースを読む >>

(問)会派として13項目の、物価高騰から市民のくらしを守るため、緊急要望を市長に提出した。その中から数点質問する。

ニュースを読む >>
お問い合わせ

吹田市役所 3F 日本共産党 控室
TEL:06-6337-6853

お問い合わせはこちら

相談会のご案内

法律相談は毎月1・2・3・4週の木曜日
石川 府会議員事務所

石川ブログはコチラ

お急ぎの場合はお電話ください。
随時受け付けます。

movie

シンポジウム

吹田市会議議員団主催シンポジウムインフォメーション