5月議会は市長が提案した待機児対策などをふくむ補正予算を全会一致で可決しました。

ニュースを読む >>

大阪維新の会が議員提案で、職員の政治活動を制限する憲法違反の条例案、労使関係の交渉内容を公表することを求める条例案、職員の給与から組合費を天引きすることを廃止する条例案の3条例案を提案し継続審議となっていました。

ニュースを読む >>

維新市長時代に、総合福祉会館で働いていた2人の非常勤職員について、継続して20年間以上勤務していましたが、業務が民間委託されたことを理由に年度途中で雇い止め(解雇)されたため地位保全を求めて裁判に訴えていたもの。

ニュースを読む >>

塩見議員が副議長に就任。文教市民委員会委員長…上垣優子議員、北大阪健康医療都市等まちづくり検討特別委員会委員長…山根たけと議員

ニュースを読む >>

意見書の結果

2016年7月8日(金)

「待機児解消にむけて緊急な対応を求める意見書」、日本共産党が共同提案した「次期介護保険制度改革における福祉用具貸与及び住宅改修の給付見直しに関する意見書」は全会一致で可決されました。

ニュースを読む >>

■18歳選挙権について
(質問)今夏の参議院選挙から18歳選挙権がはじまる。@改正公職選挙法のもとで、制度はどのように変わるか。A市内の高校や大学、他市での特徴的な取り組み。B学校で主権者教育と国民主権を明記した憲法の精神をしっかりと位置付けた取り組みを求める。

ニュースを読む >>

(質問)熊本地震で、建物の耐震化に関心が高まっている。行政が住宅の危険度を住民に知らせるべきではないか。耐震工事が大きく遅れている。耐震改修補助金を充実せよ。

ニュースを読む >>

箕面支援学校通学の移動支援を

2016年6月14日(火)

吹田市から、肢体不自由児を対象とする箕面支援学校に通学する児童において、医療的ケアが必要な児童生徒に関しては、原則的には通学バスに乗ることができず、保護者が自家用車での送迎や福祉タクシーを利用し通学をしている。

ニュースを読む >>

問 国が示した、2018年度からの国民健康保険の都道府県化に伴い、大阪府でも制度設計の検討が進められています。

ニュースを読む >>

(問)アベノミクスの失敗の結果、貧困と格差がさらに拡大し、日本の超富裕層40人の資産の総額は、全世帯の下から53%が保有する資産に相当するとのこと。広がる貧困と格差の是正こそ、政治の役割だ。

ニュースを読む >>
お問い合わせ

吹田市役所 3F 日本共産党 控室
TEL:06-6337-6853

お問い合わせはこちら

相談会のご案内

法律相談は毎月1・2・3・4週の木曜日
石川 府会議員事務所

石川ブログはコチラ

お急ぎの場合はお電話ください。
随時受け付けます。

movie

シンポジウム

吹田市会議議員団主催シンポジウムインフォメーション

2014年4月開催の「子育てシンポジウム」の資料のご希望の方は議会団控室まで

2012年11月開催の「TPP問題を考えるシンポジウム」の資料のご希望の方は議会団控室まで