9月1日から21日までの会期で、市議会9月定例会が開催されます。8月25日に議会運営委員会がおこなわれ、後藤圭二市長から提出予定案件について説明があり、各案件の取り扱い方法、会議日程等について決定されました。主な日程と議案について紹介します。

ニュースを読む >>

8月24日、JR吹田駅前のさんくすホールで「新年度予算要望団体懇談会」が行われました。主催は日本共産党吹田市会議員団。

ニュースを読む >>

大阪維新の会が提案した吹田市の非常勤職員の報酬の上限額を、現在の最高額よりも低く定める条例改正案が自民、公明、維新、新選会の賛成多数で可決されました。

ニュースを読む >>

市会議案:吹田市報酬及び費用弁償条例の一部を改正する条例について(大阪維新の会が提案)
●日本共産党の反対意見
この条例は、非常勤職員の報酬に上限だけを設け引き下げるものであり、乱暴かつ短絡的な今回の提案は、到底受け入れられるものではない。質疑の中でも、地方自治法、地方公務員法に抵触するのではないか、という問いに対して、提案議員は「大丈夫です」「高すぎる報酬に上限を設けるだけです」との答弁を繰り返すだけで、その根拠を示すことができなかった。

ニュースを読む >>

環境部
平成23年に更新したごみ焼却場北工場にはごみ焼却後の後処理として、残灰を高熱で処理する溶融炉が併設されています。炉は2機あり、およそ4年毎に炉の耐火煉瓦を更新するメンテナンスが必要であります。

ニュースを読む >>

都市魅力部
「文化の殿堂」であるメイシアターを、今後も維持し続けることを見据え「文化会館大規模改修基本方針」に基づく大規模改修工事が、今年度1年間全館休館して、約40億円の予算で行われることが決まり、多くの方から期待が寄せられていましたが、二度の入札が工期の短さと発注金額が低いことから不調となりました。

ニュースを読む >>

吹田市津雲台3丁目のプレミスト南千里津雲台パークフロント自治会から提出された「千里津雲台A分譲住宅建替え事業についての請願」を審議しました。

ニュースを読む >>

亥の子谷から10本の減便
桃山台方面行きについて、平日118本が10本減便された。公共交通であり、市民への説明が無いのはおかしい。

ニュースを読む >>

●公契約条例制定等について
問 昨年9月時点で全国18自治体が公契約条例を制定し、効果をあげている。しかし、市は法の整合性を問題とし、国に公契約法の制定を求めるという、前市政と同じく消極的だ。条例の必要性について、認識しているか。

ニュースを読む >>

■地区公民館について
@老朽化している施設について、今後の施設の耐震化、大規模改修や建替え計画について聞く。

ニュースを読む >>
お問い合わせ

吹田市役所 3F 日本共産党 控室
TEL:06-6337-6853

お問い合わせはこちら

相談会のご案内

法律相談は毎月1・2・3・4週の木曜日
石川 府会議員事務所

石川ブログはコチラ

お急ぎの場合はお電話ください。
随時受け付けます。

movie

シンポジウム

吹田市会議議員団主催シンポジウムインフォメーション

2014年4月開催の「子育てシンポジウム」の資料のご希望の方は議会団控室まで

2012年11月開催の「TPP問題を考えるシンポジウム」の資料のご希望の方は議会団控室まで